記事一覧

進化した"トランスフォーム"バッグ図鑑

2019春夏トレンドにエントリーしているのは、形が自在に変化するトランスフォームバッグ。付属と呼ぶには足りないほど優秀なエンベロープクラッチをはじめ、未曽有の着せ替え形、さらには解体モノまで“目から鱗”の変身を魅せるデザインが続々とエントリー。コスパ力最強の新型トランスフォームバッグで、春夏トレンドを先取りしよう!
昨年末のリリース以来、人気沸騰中の「サンローラン」の新作“アップタウン”。ハンドバッグ&ショルダーバッグで使える2wayトートのフロントに、マグネットスナップ付きのエンベロープクラッチがすっぽりとIN。万能トート+一級レザークラッチという最強コンビは、まさにこの春イチオシの大本命!
春夏コレクションのランウェイで初めて登場した「シャネル」の“サイド パック”シリーズは、ふたつでひとつのバッグになったデザイン。人気のラムスキンバッグがダブルクロスボディへと華麗にトランスフォーム! 昨今のバッグ2個持ち問題も解決してくれる、ウルトラモードな一品。
人気シリーズ“ピーカブー”よりユニークなPVC素材のバッグカバーが新登場! 携帯電話用ポケットと多機能ポケットをフロントに装飾した、ユーティリティなディテールにも要注目。サイドのプレスボタンで即時に開閉できる着せ替え感覚は、病みつきになること間違いなし。
アスレジャーなフィッシュネットバッグのインナーに、細微まで美しいラインストーンクラッチがIN。それぞれのパーツにデザイン性が光る一品! クラッチバッグに付属したジッパープルは、手首に通せるロングタイプで使い勝手も抜群。結婚式をはじめとしたパーティシーンで活用して。